家庭用脱毛器の選び方

家庭で手軽に脱毛ができる家庭用の脱毛器の性能がかなり上がっています。 脱毛器の脱毛方式にはフラッシュ・レーザー・サーミコン式・シェーバータイプなどいくつかの種類があります。
自宅で永久脱毛をしたいという方は、クリニックやエステでも使われているフラッシュやレーザーの脱毛器を使います。 実は、フラッシュ・レーザーを使った家庭用脱毛器の選び方には、重要なポイントがあり、必ず、そのポイントをおさえた上で、脱毛器を選ばないと後から後悔することにもなりかねません。 ぜひ下記の3つのポイントを踏まえた上で、フラッシュ・レーザーの家庭用脱毛器を選びましょう!

1)痛みの少ない脱毛器を選べ!
毛根に働きかけての脱毛になるので痛みもあります。フラッシュのほうが痛みは弱く、痛みを感じない人もいるくらいです。レーザーは脱毛の場所によっては痛みが強いのでレベルを弱めて使用する必要があります。痛みに弱い人は、フラッシュを選んだほうが無難でしょう。
2)効果の高い脱毛器を偉べ!
脱毛の効果は、毛周期があるため、すぐには測れません。また、個人差があるため、一概に脱毛効果の高さを判断するのは難しくなります。そこで、このサイトでは、口コミやモニターさんの口コミなどからどの脱毛器が高い脱毛効果があるのか調査しております。
3)本体が軽い脱毛器を選べ!
毛周期を考慮し、脱毛をしていくわけですので、何度も脱毛器を使ったお手入れをすることになります。お手入れの時間はまちまちですが、脱毛器本体が重いと、お手入れ自体がかなり苦痛となります。できるかぎり本体の軽い脱毛器を選ぶことをおすすめします。

このページのトップに戻る

人気脱毛器のスペック比較表

上記ポイントを踏まえた上で、人気の脱毛器を比較してみました。

商品名
ケノン

トリア

センスエピ

ヒカリエピ
脱毛方式 フラッシュ脱毛 レーザー脱毛 フラッシュ脱毛 フラッシュ脱毛
効果 5 4 4 4
痛み
照射面積 9.25cm2 1m2 6m2 7m2
価格

キャンペーン価格

54,800円 29,900円 24,800円
カートリッジの値段 200,000発/7,700円 10,000発/19,500円
(バッテリ)
700発/5,400円 3,980円
1ショットあたりのコスト 0.038円 1.95円 7.7円 ---
脱毛部位 ワキ・背中・お腹・腕・指・脚・Vライン
+ヒゲ・
ワキ・背中・お腹・腕・指・脚・Vライン
+ヒゲ
ワキ・背中・お腹・腕・指・脚・Vライン
+ヒゲ
ワキ・背中・お腹・腕・指・脚・Vライン
+ヒゲ
重さ 120g 240g 584g 102g
その他のオプション 美顔器機能付      

このページのトップに戻る

スペック比較表の見方

さて、フラッシュ脱毛、レーザー脱毛で特に人気のある脱毛器を比較してみましたが、比較表のセルの色が黄色くなっている箇所をご覧下さい。 先ほどの脱毛器を選ぶための3つのポイントをすべて満たしている脱毛器はケノンです。 痛みが少なくて、脱毛効果が高く、本体が軽いというすべての条件を満たしています。 ただ、問題はその価格です。同じフラッシュ脱毛のセンスエピと比較した場合、ケノンの価格は割高に見えてしまいます。 初期費用のみ考えると、センスエピを選んだ方がお得になります。 しかし、ちょっと考えてみてください。毛周期の関係で永久脱毛には、短くても1年、長ければ2年以上、お手入れを行うことも想定できます。 回数を重ねると、カートリッジを多く消費することになります。そうなると、カートリッジの交換にかかるコストも重要になってきます。 1ショットあたりにかかるコストが一番安いのは、圧倒的に、ケノンなのです。 というわけで、長い目で見た場合、価格的にも、ケノンを選んだ方がお得となるケースが多くなります。 また、付加機能として、ケノンには、美顔器としての機能がついています。これも魅力的に見えます。

このページのトップに戻る

結局、どの脱毛器を選べばいいの?

さて、スペック表を比較しながら脱毛器を比較してきましたが、結局どの脱毛器を選べば良いのでしょうか? 結論として、 痛みがなくて、効果の高い長く使える高性能の脱毛器が欲しい! という方には、ケノンをおすすめします。 そして、少しでも安く家庭用の脱毛器を手に入れたい! という方は、センスエピ、またはヒカリエピを選んでも良いでしょう。 また、すごく細かい範囲を脱毛したいという方は、 照射面積の狭いトリアを選ぶと良いでしょう。

家庭用脱毛器の人気ランキング

※家庭用脱毛器の当サイトでの人気ランキングです。ポイントをおさえてあなたに合ったよい脱毛器を選び、おうちでの自分磨きを楽しみましょう♪

ケノン
価格 脱毛できる部位 評価
キャンペーン価格 ほぼ全身可能
(デリケートゾーンはオプション購入)
商品概要
価格は高めだが、照射可能数も多く1回の照射面積も広い。美顔器としても使用可能であることからコスパは高い。

口コミと詳細を見る>>
詳細を見る
トリア
価格 脱毛できる部位 評価
54,800円 ほぼ全身(顔は鼻から下のみ)
商品概要
家庭用レーザー脱毛器。カートリッジの交換なし、専用ジェルいらず。肌への負担が少なく、脱毛実感が高い商品。

口コミと詳細を見る>>
詳細を見る
センスエピ
価格 脱毛できる部位 評価
標準セット29,900円 ほぼ全身(目から上はNG)
商品概要
購入しやすい価格。照射スペースの大きさでスピーディに脱毛できる商品。ハンドピースが240gと軽量なので使いやすい。

口コミと詳細を見る>>
詳細を見る
ヒカリエピ
価格 脱毛できる部位 評価
24,800円 ほぼ全身可能
商品概要
お手頃価格だけど、照射は3段階で照射面積も広めなので広い部位でも楽に脱毛できる。

口コミと詳細を見る>>
詳細を見る
ノーノーヘア
価格 脱毛できる部位 評価
30,651円 ほぼ全身
商品概要
世界中で売り上げている人気商品。3種類の機種から選べる。自己処理で苦労して来た人には画期的な商品。

口コミと詳細を見る>>
詳細を見る
ソイエ
価格 脱毛できる部位 評価
オープン価格 泡タイプはほぼ全身。
ドライタイプは脚腕専用のものもある。
商品概要
泡タイプ・ドライタイプがあるので自分に合った機種を選ぶことができる。初めての人でも気軽に使える脱毛器。

口コミと詳細を見る>>
詳細を見る

このページのトップに戻る